ユーコー 送料無料カード決済可能 コーポレ BC31.8 最高の品質 フレックスホーン#SC120

ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8

ユーコー コーポレ BC31.8 最高の品質 フレックスホーン#SC120 3315円 ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8 工具・電動工具・切削工具・計測用品 研削・研磨用品 軸付ブラシ ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8,/construe52708.html,3315円,hibord.com,工具・電動工具・切削工具・計測用品 , 研削・研磨用品 , 軸付ブラシ ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8,/construe52708.html,3315円,hibord.com,工具・電動工具・切削工具・計測用品 , 研削・研磨用品 , 軸付ブラシ 3315円 ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8 工具・電動工具・切削工具・計測用品 研削・研磨用品 軸付ブラシ ユーコー コーポレ BC31.8 最高の品質 フレックスホーン#SC120

3315円

ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8

商品の特徴

シャフトから出ているファイバー樹脂製の足に人口砥粒を焼結させた玉をつけた構造です。

商品仕様
発注コード
294−5134
用途
鋳鉄、炭素鋼、焼き入れした鉄などのバリ取り、研磨。SC(シリコンカーバイト)ワークの材質が比較的硬いもの(鋳鉄、炭素鋼、焼き入れした鉄など)AO(酸化アルミナ)ワークの材質が比較的柔らかいもの主にバリ取り用<細かい粒度>#240、320、600、主に研磨用<LAルビゲートアルミナ>#1000相当(鏡面仕上用)(#20、#40、#80、#400、#800、は特注品として申し受けます)使用工具:エアドリル、電気ドリル(三段変速)、ボール盤。
全長
203(mm)
適用内径
30.0−33.0(mm)
砥粒
シリコンカーバイド
軸径
6.3(mm)
砥粒部長さ
76(mm)
最高使用回転数
300−1200rpm
その他仕様
作業時間はワークの材質および使用目的よって異なるが目安として10−20秒、往復運動は目安として2秒に1往復位
その他仕様
研削液は、水溶液(ソリューブタイプ)またはスピンドル油を使用
材質
シャフト:亜鉛メッキ線
質量
90g
製造国
アメリカ
単位
1本
メーカー情報
メーカー名
ユーコー・コーポレ
メーカー品番
BC−31.8  SC120
カタログ掲載ページ

-/-

ユーコー・コーポレ フレックスホーン#SC120 BC31.8

国際日本文化研究センターの研究成果を蓄積し、公開しています。
お知らせ
2021/11/09国際日本文化研究センターオープンアクセス実施要領を改正しました。
2020/11/25システムのアップデートのため、12/10(木)15:00-18:00、日文研オープンアクセスが利用できません
2020/05/12システムのアップデートのため、5/28(木)15:00-18:00、日文研オープンアクセスが利用できません
2019/10/17システムのアップデートのため、11/5(火)15:00-18:00、日文研オープンアクセスが利用できません
2019/7/16システムのアップデートのため、7/24(水)15:00-18:00、日文研オープンアクセスが利用できません
2019/4/17システムのアップデートのため、5/21(火)終日、日文研オープンアクセスが利用できません
2019/2/12サーバメンテナンスのため、2/20(水)17:30-18:30、日文研オープンアクセスが利用できません
2018/12/10サーバメンテナンスのため、12/19(水)17:30-18:30、日文研オープンアクセスが利用できません。→延期になりました。(2018/12/17)
2018/11/15サーバメンテナンスのため、11/21(水)13:00-14:00、日文研オープンアクセスが利用できません
2018/11/5サーバメンテナンスのため、11/19(月)17:00-19:00、日文研オープンアクセスが利用できません
2018/7/31サーバ移行のため、8/6(月)終日、日文研オープンアクセスが利用できません
2018/6/4オ−エスジ− 超硬コーティングドリル ADOSUS3D14.7を追加しました。図書館の資料紹介リストや一般公開の資料展示リスト等を掲載していきます。
2017/10/23国際日本文化研究センターオープンアクセス方針の英語版を公開しました。
2017/7/19システムメンテナンスのため、7/24(月)終日、日文研オープンアクセスが利用できません
2017/3/9国際日本文化研究センターオープンアクセス実施要領を策定しました。
2017/1/17システムメンテナンスのため、2/14(火)から2/17(金)まで、日文研オープンアクセスが利用できません
2016/1/5システムの更新を行いました。
(※2014/6/2 旧システムで正式公開)
2015/12/17国際日本文化研究センターオープンアクセス方針を採択しました。
 

-------------------------------------------------